qa
任意売却専門の会社と一般の不動産会社との違いって何?

任意売却専門の会社と一般の不動産会社との違いって何?

所有者や債務者の方から、任意売却を行うにあたってどこの会社に頼むのが一番良いのでしょうか?という質問がたびたび寄せられます。

近所の不動産会社の場合、不動産の地域性に関する経験や実績は、地域密着ならではのメリットがあります。ご近所ならではの利点を期待するのであれば、良いと思います。ただし、必ずしも不動産を購入したいお客さんを抱えているとは限りませ。また、売買ではなく、賃貸を専門とする不動産屋さんが多いため 確認が必要です。任意売却や競売のことについて知らない場合も多いので、依頼内容によっては話がまとまる確率も低いといえます。

大手不動産仲介会社の場合、一般的な任意売却の取り扱いは、最近ではできるようになりました。法律に関する知識も、本部に問い合わせをすれば対処が可能なところも多くなってきました。しかし、時間がかかる任意売却や、また債務者にとって必要となるサービスの提供については期待することはできないのが現状です。任意売却の場合、債務者の苦しい資金状況を踏まえる必要があります。
不動産売却に関しては効率良くいかに利益を出して売却できるかがポイントとなるため、手間暇がかかる任意売却は、優先案件とならないため依頼するには向いていないとも言えます。

任意売却専門の会社の場合、普通の不動産会社では、扱っていない残債務の交渉を含む債権処理ノウハウや、固定資産税等の滞納金の交渉、引越のタイミングに関するアドバイス、任意売却後の精神的

Copyright c 2018 任意売却支援機構 All Rights Reserved.