qa
首都圏で、4人家族の家庭の生活費の内訳や平均は?

4人家族だとどれぐらいの生活費が必要なのか

4人家族の家庭の場合、どれぐらいの生活費が必要になるのか、平均的な生活費はどれぐらいなのかを知っておくことで、自分の家族がしっかりと生活をしていけるのかどうかの判断基準になります。内訳もしっかりと見ていけば、無駄遣いなども省くことができるでしょう。もちろん平均的な生活費なので、必ずしもこれだけ必要になるとは限りません。

家賃があるかないかでも大きく変わる

4人家族であっても、生活費というのはかなり大差が出ることもあります。なぜなら家賃をどれぐらい支払っているのかで、必要な経費というのは変わってくるからです。しかも首都圏であれば、どこに住んでいるのかによって家賃の相場も変わってくるでしょう。都心の高級マンションであれば、4人家族であれば数十万円は必要になります。

逆に郊外の不便な場所であれば、10万円も支払わなくても、4人家族が生活できるぐらいの家を借りることは可能です。持ち家であれば家賃はかかりませんが、固定資産税を支払う必要が出てきますし、分譲マンションであれば管理費や修繕積立金を支払う必要があるので、安い家を借りているのと同じぐらいの費用が必要になるのです。

平均的な生活費も、家賃によってかなり変わってくることが分かったでしょうが、特に東京近郊や大きな駅周辺は、近年高層マンションがとても多くなっています。しかも高層マンションの賃貸住宅で東京都心であれば、100万円以上の家賃が必要になる物件もあるのです。よって内訳で家賃だけを見ても、かなり家庭によって差額が生じるでしょう。

何を使用しているかで変わる生活費

4人家族で生活している場合でも、どのような生活をしているのか、何を使用しているのかで内訳は変わってきます。例えばパソコンを使っているか使っていないか、携帯電話やスマートフォンは使っているのか、使っている場合にはどのコースを選択し、どれぐらいの料金を支払っているかなどです。

さらに車を持っていればガソリン代もかかりますし、自動車税の支払い義務も生じます。このように使用している物によっても生活費は大きく変わってくるので、平均金額を出すのはとても難しいと言えるでしょう。車の場合には税金やガソリン以外にも、車検や点検、清掃や保険もあるので、数十万単位で生活費の内訳が変わってくるのです。複数台持っていれば、さらに高い費用が必要になるでしょう。

光熱費の内訳と平均価格

4人家族の平均価格を出す場合、光熱費であればそれほど大きな差額になるケースは少ないでしょう。通常光熱費と言えば、水道代に電気代、ガス代になるのが一般的です。
最近はオール電化の家もありますが、オール電化の場合にはガス代がかからないものの、電気代が高くなる傾向にあります。そこで4人家族の平均的な光熱費の内訳をみていきましょう。

電気代は大体6000円から8000円ぐらいになりますが、エアコンを使う夏や冬になれば、もっと金額が高くなることが多いでしょう。ガス代は都市ガスやプロパンガスによって変わってきますが、都市ガスであれば大体3000円から5000円ぐらいになります。プロパンガスであれば5000円から7000円ぐらいが一般的です。

水道代は1ヵ月ではなく2ヵ月分まとめて支払うようになるので、1ヵ月分で見ると2000円から3000円ぐらいが平均的です。これはあくまで平均的な数値なので、生活環境や地域などによってもっと安くなることもあれば、逆にもっと高くなることもあります。

食費の内訳はどうなっているのか

4人家族の生活費の内訳で、忘れてはいけないのが食費です。
食費の内訳も子供年齢によって変わってきますし、その人の体質によっても変わってくるでしょう。外食をどれぐらい行うのかによっても変わるでしょうが、大体食費は6万円前後になるのが一般的です。食べ盛りの子供が2人いる場合や、両親が比較的大食いであれば、もう1万円から2万円ぐらい増えることもあります。

あくまで家で料理を行っており、あまり外食を行わない場合の平均的な費用なので、これよりも安く抑えられるケースは少ないのですが、多くなるケースは比較的あります。生活費の中でも最も重要ですし、絶対に避けては通れないのが食費なのですが、工夫することで栄養バランスを保ちながら、若干節約することはできるでしょう。

4人家族では平均でどれぐらい生活費がかかるのか

4人家族の生活費を確認してみると、総額で17万円から20万円ぐらい必要になるケースが多いでしょう。4人家族で生活をしており、さらに何かあった場合に備えて貯金する必要もあれば、学校に支払う学費、もしくは医療費が必要になることもあります。よって給料が30万円以上あれば生活もある程度余裕ができるでしょう。しかし、給料が30万円に到達していない場合には、苦しい生活になる可能性もあるので、節約を強いられるようになります。
4人家族であれば、どれぐらいの生活費が必要なのか、内訳はどうなっているのかを知ることも重要です。そうすることで節約や貯金がうまくできるようになるでしょう。
首都圏で、4人家族の家庭の生活費の内訳や平均について
首都圏で、4人家族の家庭の生活費の内訳や平均について

Copyright c 2018 任意売却支援機構 All Rights Reserved.